小笠原海さんに演じてもらいたい花沢類セリフ45選

f:id:bt02k:20190430233137j:plain

突然ですが、わたしプレゼンツ、小笠原海さんに演じてもらいたい花沢類セリフざっくり45選いきます、実質小笠原海≒花沢類なんですよね、あの狡さは。勝手に選りすぐりました。はい。

 

 

髪の毛になんかついてる、朝シャン卵黄でトリートメントしたの?

赤札開始後初の洗礼を受けて悔しさでべそかきながら逃げた階段で不意打ちの類

A.するわけない 

 

なにしてんの?いいから離せって言ってんだよ

道明寺の指令によりつくしちゃんを襲う男子生徒たちに淡々と吐いたセリフ。また花沢類は基本タイミングが神。常々待機してなきゃムリなタイミングで来る。あとに「あんな顔した花沢さん初めて見ましたよ」と道明寺にチクる男子生徒、その情報GJ。

 

じゃー俺はもう行かない、

また非常階段に会いに行くかも!の返答。「素直な(バイオリンの)旋律が言葉とはうらはらな彼を表現していた」と描写される類、じぶんなら会いに行くかもじゃなくて棲み処にする心意気でいたい。(雑草魂)

 

・・・ごめん、俺ガキみたい

初恋の相手:モデルの静さんが仕事でセクシーな撮影をしたことが引っかかっている類、片手で顔を覆ってバツが悪そうに零す類。静さん「やさしいのね、類」罪な女のひとだ~!(歓喜)

 

別にあんたのせいじゃないよ、ちょっとムシャクシャしてたから

つくしちゃんを庇う形で司に食って掛かった類、原因を自分に帰してくれるナチュラル罪男…。

 

 いいよ 食いかけで

弱り気味の類、いいもん食ってんね ちょうだい、からの「いま持って…」とつくしちゃんが新品のイカ焼きを調達すべく動きだそうとしたところでの制止。そのままパクっといく。間接……

 

なんであんなことが出来るんだよ、信じらんね…

花沢類のために日本にいてくださいと土下座で頼み込むつくしちゃんのおせっかいに頭を抱えて少しのイラつきも添えての一言。去ったあとに一人地面にうずくまる類…

 

次の便で行くよ

柱の陰からのぞいて満足!?あんたそれでも男なの!?と煽られた次の瞬間の男気。花沢類そういうとこある突然が突然。心臓に悪い。次の便で行くよ、じゃないよ…

 

司なんかやめてさ 俺とつきあわない?

じゃあさ、内緒でつきあおっか

類、おフランスから帰国してから人変わったよな、毎晩オンナとっかえひっかえだぜ、と西門さんもびっくりの豹変。類の迷走心が痛いよ…自棄……付き合う(即答)

 

10分…いや、5分でいい、抱きしめてくれない?

海岸にて弱った花沢類、バシッとつくしちゃんの手首を掴んで寄せる様はなかなか力強く見えるのがね…このアンバランスさね……ここで超アバかけちゃう職業病

 

ああそれ?牧野に渡しといてよ、きのうの夜浜辺であった時忘れてったんだ

落としたポケベルを道明寺に拾われてしれっとこのセリフ。焚きつける気満々の詳細情報でマウント取ってくるじゃん…もう飄々と見せかけた計算悪じゃん…きのうの夜浜辺であった時ってなに…(道明寺側の人格)

 

なんであんたが泣くんだよ

失恋した類の代わりに泣いてしまうつくしちゃんに。からの、「なんで俺、お前みたいな女好きにならなかったんだろ……」吸い込まれるような真っすぐな瞳で見つめての接吻ですありがとうございます

 

ふるえてる、

花沢類一言の効能がすごい。短いほど威力あるかもしれない。 道明寺を裏切る形になってしまい今後の展開諸々を想像してるだろうつくしちゃんに気付き、大きい手を重ねての「平気だよ 俺がいるよ」って、そもそもの元凶きみだから!!!!そもそも!!!!ちゅーするから!!!!それも計算か!!?計算なの!!???タイミングの魔術師……ありがとうございます

 

あのさ、類でいいから、

あんたってなんでか俺のことフルネームで呼ぶだろ、類でいいよ。と続ける花沢類。格好良い名前は声に出して読みたい日本語だからフルネームで呼んじゃうよ、ね、小笠原海。

 

気にすんな、

つくしを庇うあまり、周りのファンからも容赦ない失望の声が類に直接届くさまに、どうしよう…!と自責の念を抱いてるのを察知、続けて、俺あんまりあーいうの気にならないんだよね、とサッパリ言いのける類。気にすんな、で頭コツン入るから。イケメンのお坊ちゃまアクションが古い。

 

俺にだって守りたいものがあるんだよ

道明寺の怒りを買って退学にさせられる展開もバスケ対決で結果が決まる漫画の漫画らしさ出ちゃったところ、何気にバスケ上手い類から心強いひとこと。イケメンな表情を添えて。「俺が混乱の原因だ、俺が出ていく」とその前で告げてる類、自覚あるんじゃん…そうだよ君だって最初から…物語の混乱だいたい君のせいだから…(いや登場人物全員圧倒的癖)

 

表参道。

類と牧野、おまえらっていったいどこまでいってんの?とずけずけ聞くプレイボーイ西門の問いに答える類。そっちじゃなくて。はぐらかし方うまい。ウイット。

そのもどかしさ見かねた周りのおせっかい集団(西門・美作・道明寺のお姉さまたち)によって、ベッドのある部屋に二人して押し込まれ、しーーーん…と気まずくなったところでの、じーっと顔みつめて、

…いいけど、俺は。

f:id:bt02k:20190430140516j:plain

爆発

司にはまだ教えないよ。あいつさ、昔、俺がすっげー大事にしてたクマのぬいぐるみちぎったから。

13年間一緒だった仲間を裏切れない、だからまだつくしちゃんに手を出さない、と心に決めたのを司にやすやすと告げてすぐさま関係修復しようとはしない、だってクマのぬいぐるみちぎったから…引きずり続けているこの執念………

司がNY行き決めた後で、「牧野はほんとは司を好きなんじゃないかな、教えなかったのはぬいぐるみの仕返しだよ^^」ニコニコとネタバラしする類…。悪魔…。敵に回したくない…。

 

司のことあんまり傷つけんなよ

みんなあのスペックに騙されてるけれど、冷静に考えると花沢類はツッコミ所が満載。直前、導入的に俺が言えた義理じゃないけど、で始まるのが更にツッコミ待ちを加速させる。

 

俺、けっこういかすと思うけど

日本一のレディを決める大会にて陰謀によって裾の破れた服で登場することになったつくしちゃんを見て、周りと対照的に称賛を静かに零す類。そして勝ち残るつくしちゃん。

 

人殺し。

 つくしが遭難するきっかけを作った女子たちに辛辣に言い放つ類。

 

だってこれしかねーもん

つくしの髪の毛を切ってあげる類、まさかのカッター出してくる野生児。類なにげに結構砕けた言葉使ってるな…類も普通の高校生…女の子の髪の毛を扱うイケメンってときめくよね…

 

よかったね

つくしが焼いたお手製クッキーのプレゼントが嬉しくて朝も早くから類の家に押しかけて見せびらかす道明寺。に、いつのまにかクッキーむしゃむしゃしながらの一言。寝ぼけ眼でクッキーほおばる類、カワ……(まだひとつも食べてない道明寺。ナチュラルにヒドイところすき)「……なんか魚くさ…」←ヒドイ

 

顔真っ赤だよ、熱あんじゃないの?

あ、今度は青くなった

顔覗き込みながら近づく類。誰のせいだよ。吹き出しの外に「あんたが近寄るからだよっ」って心情漏れてるの、わかる。

 

ショック?

司としげるさんのキスを目撃したつくしに横から尋ねる類。こういう狡さある。。。。

 

見たよ、しゃーないでしょ、あの場合。

風呂で倒れたつくしの元にいち早く向かいお姫様だっこで抱えて戻った後。ふと疑問を部屋で問われるシーン。しゃーない…しゃーないって…一生の不覚……

 

お前ずっと泣きそうな顔してる

女の感情見透かすイケメンは問答無用で罪………花沢類の鈍感力と敏感力の匙加減ほんと絶妙だよ…ね………

 

やっと笑った

少女漫画やドラマによくあるセリフ。律儀に拝むスタイル。

 

その調子その調子、どうぞ俺でよければ八つ当たりなさい。

沈んだつくしの本調子が出てきて、茶化しながらのセリフ。THE大人のお兄さん~~泣。「(やっぱり苦しいときここに戻ってきてしまう気がする。)」いや、つくしよ、類選ばなくていいのかそれは…いっつも茨の道行きたがる~……!

 

何 弱気入ってんだよ

甘いだけじゃないのが花沢類、ガツンと背中も押してくれる男前。

 

じゃ、俺にもして、お中元、…ほら。

独り言がデカすぎるせいで司とのキス(済)を悟られるも、お中元みたいなもんだと言い訳するつくしに対して、この返し。もちろんまっすぐな目して顔近づける。す~ぐそうやって弄ぶ…。

 

牧野が心配だったから

どっかで泣いてる気がして心配で

道明寺追ってNYまで来たつくし、道明寺母に仲を切り裂かれて傷心しているところふらっと現れた類、ここまで来ると副業:ストーカー。花沢類はなんでここに来たの?に対する答え。ボロ泣きするつくしをさらっと抱きしめるし…。そういうとこよ…。

 

キス?なんとなくしたくなったから

おい。読み返してて思った、マイペースすぎるな花沢類。小悪魔不思議ちゃんが過ぎる。魔性。

 

帰ろう、日本に。一緒に帰ろう。

つくし「(何よりも待っていたその言葉を なんでこの人が言ってくれるんだろう)」

わたし「(花沢類だからね…)」

 

知ってるよ、なに、急に。

つくしに、道明寺が好きだよ、とドストレートに告げられ、1億年と2000年前から知ってる風な口ぶり。

 

…まだ少し 赤いな、ごめんな

ガチギレ類さん(レア度★★★★★)が道明寺に手が出たときに間割って入ったつくしがまともに平手食らってしまった後の後、指で頬をなぞりながらの、謝罪。色々と悶。

 

よっかかっていいよ、

精神不安定なとき心の拠り所にもなれば物理的な拠り所になる花沢類………いちいちイケメン………これかいくんの体格バツグンに活きるから……南無南無…

 

あ、ちょっと待て シャツの襟、出てる

行くね、と離れようとするつくしの襟元をさらりと直す爆モテ行為、罰金刑。そういうことされると困るんですよね。軽い気持ちが大きな事故に繋がるんですよね。(とは)

 

抹茶飲みたい。

キリッ!と効果音付くくらい唐突なドアップで言う。(なんでまたこの人は脈略のない…)と比較的破天荒なつくしでさえもそのKY(死語)さに頭抱える。マイペース類。かわいい。

 

牛乳入れていい?まっちゃミルクにしたい。

茶道家元を前にしてあまりのKYさに一同「うわあ」と思わず口に出るシーン。抹茶の表記もひらがなに変わり、類が一瞬で幼くなる貴重なシーン。かわいい。

 

兄妹のマーク。

類いいか落ち着け冷静にお前以外の人間が隣にいるの忘れんなそんで他のこと絶対考えるな、分かってるようるさいな、あのマークは何だと思う?でこの回答。そう、兄妹!☆仲良しマーク☆(A.通学路)西門のノリツッコミ炸裂させるポンコツ類のくだり。ふっ、運転たのしい。とほほ笑む類と死を覚悟する西門「やべぇ死ぬ。」マイペースとサイコパス紙一重。

 

戦闘服、最高。

卒業のプロムにドレスじゃなく元のような庶民服で走ってきたつくしに、ビシッとタキシード決めた類が手を差し伸べて一言。

 

本気でそう思ってる?俺とその子が、うまくいけばいいって。……帰る。

司に紹介された女の子に会ってみる類。その後、つくしの何気ない一言が地雷だった類。というか司とつくし付き合って日が経ち、大学生にもなり、上手くいってる中でこれ。未練がすごいよ…。

 

番外編、我が推し、西門総二郎からひとつ。

あぁ、気にしない気にしない、俺女の子にひっぱたかれんの慣れてんだなこれが

ヘイヘイヘ~イ!よっ軽薄色男!

 

 

結論: 恋愛モノの2番手ください(最敬礼)

 

 

2番手の苦悩を抱えてそうなかいくんギャラリーでお別れです 

f:id:bt02k:20190430222549p:plain

f:id:bt02k:20190430222605p:plain

f:id:bt02k:20190430222621p:plain

f:id:bt02k:20190430222641p:plain

f:id:bt02k:20190430222654p:plain

f:id:bt02k:20190430222712p:plain

実際2番手って一番格好良くないと務まらない重要ポジションだよ!かいくんかっこいいよ!(勝手に想像を膨らましては感情移入をしすぎる癖)

 

 

 

p.s.かいくんをすきになれた平成ラスト2年なんてとりわけ、とってもたのしかったです、ありがとう。令和突入もこの調子は変わらず、マイペースに、すきでいられたら最高だと思ってます。よろしくね。超特急2号車カイくん、小笠原海さん。